塊展 

 

日々生み出される様々な芸術表現。
それらは地面や、街(家)や、空や海、いろんな場所に落とされてゆきます。

 

それらの芸術表現の欠片を集めながら進む、全てを吸収する「塊」。

 

やがて完成した「塊」はどんな形になって姿を現すのか?
それらはこの「塊展」に参加した芸術家達の表現のピースにゆだねられています。

 

掲げられた目印へと投げかけるように各々が持ち寄った表現が、
様々な化学反応を起こしながら、また新たな表現の発見へとつながってゆきます。

 

各個が持ち得る自らの芸術への道筋をまっすぐに見つめる中で、
少しだけ横にそれた先に現れる、少し変わった『塊』の道しるべ。
少しだけの寄り道をした先にある、一夜の夢のような展覧会。
毎年開催、みんなが帰ってくる、気ままなお祭りです。

 

目撃者となるか、塊自身になるのか。
全ての参加者が創り上げる一つのかたち、それが『塊展』です。

 

------------------------------

参加申し込みをして頂いた皆様へ

 

 

全くご連絡がない方がおられます。

塊展申し込み時に記入されたメールアドレスの受信箱(もしくは迷惑メール箱)をご確認ください。

 

出展料・作家名・作品アンケート

未提出、再提出の皆様

お手数おかけいたしますが、お支払・提出をよろしくお願い致します。

特に出展料のお支払

このままではDM制作・発送に大きな支障がでます。

塊展は皆様の出展料のみで運営しております。

よろしくお願い致します。

 

塊展 作品アンケート提出してくださった皆様

実行委員全員でアンケートをチェックさせていただき、出展者限定サイトで公開しています。

よろしければ他の作家さんの作品案も観れますので、ぜひ確認してください。

※手元に届いていますメールや郵便物に記載されています。

 

実行委員は全員学業仕事等があり、ボランティアで活動しております。

全てにおいて時間がかかること、ご了承ください。 

 

令和4年1月21日

------------------------------

参加申し込みをして頂いた皆様へ

 

2022年

第15回塊展 開催の年となりました。

今年もよろしくお願い致します。

 

 

出展料・作家名・作品アンケート

未提出の皆様

お手数おかけいたしますが、お支払・提出をよろしくお願い致します。

特に出展料のお支払

このままではDM制作・発送に大きな支障がでます。

塊展は皆様の出展料のみで運営しております。

よろしくお願い致します。

 

塊展 作品アンケート提出してくださった皆様

実行委員全員でアンケートをチェックさせていただき、出展者限定サイトで公開しています。

よろしければ他の作家さんの作品案も観れますので、ぜひ確認してください。

※手元に届いていますメールや郵便物に記載されています。

 

実行委員は全員学業仕事等があり、ボランティアで活動しております。

全てにおいて時間がかかること、ご了承ください。 

令和4年1月3日

------------------------------

参加申し込みをして頂いた皆様へ

 

12月も後残すところ半月となりました。

寒い毎日となり、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

塊展 作品アンケート提出ありがとうございます。

実行委員全員でアンケートをチェックさせていただき、出展者限定サイトで公開しています。

よろしければ他の作家さんの作品案も観れますので、ぜひ確認してください。

※手元に届いていますメールや郵便物に記載されています。

 

アンケート再提出の方もおられます。決まり次第、速やかに再提出をお願い致します。

 

実行委員は全員学業仕事等があり、ボランティアで活動しております。

全てにおいて時間がかかること、ご了承ください。 

令和3年12月15日

------------------------------

参加申し込みをして頂いた皆様へ

改めまして、この度は第15回「塊展」へのご参加、誠にありがとうございます!

前回から継続して参加いただいた方や、初めての参加申し込みをして頂いた方、
久しぶりの参加をされる方、全ての参加者さまに感謝いたします。

第1回連絡メールを10月28日夜に送信しました。

ご確認をお願い致します。

お願い多数で申し訳ありませんが、熟読をお願い致します。

 

メール連絡希望の方で、メールが届いていない方は、お手数ですが、ご連絡お願い致します。

 

【訂正】
⑤15-katamari-〇〇名字をローマ字で入れてください〇〇-touban.pdf(観覧用pdfファイル)
⑤15-katamari-〇〇名字をローマ字で入れてください〇〇-touban.docx(記入用wordファイル)
(当番アンケート※※提出必須※※ 締切:2021年11月30日)

→ 当番アンケートの締切は2022年1月12日です。諸調査書類の記載日でお願いします。

 

令和3年10月29日

------------------------------

2021/10/27~10/29

Classical photograph 展覧会 開催決定!

若林久未来さん主催 第一回

“Classical photograph®”(古典写真プリント)の伝承・普及を明確に打ち出す展覧会の第一回目

10月27、28、29日に大阪市中央公会堂”(国指定重要文化財)にて開催されます。

「大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金」に採択されています。

素晴らしいです。

https://art-kumi.com/

------------------------------

第15回塊展

参加申込をしてくださった皆様へ!!

 

本当にありがとうございます。

 

参加申込後、数日以内(約3日程)に、受取メールを「塊展」より送信しています。

もし数日経っても届かない場合は、再度申込をお願い致します。

※システムで不具合がおこる場合があります。

※無料サイトなのでサポートは受けられませんので再度申込をお願い致します。

※何度試しても届かない場合はFacebookかtwitterをご活用ください。

 

「塊展」メールアドレス

katamariten<@アットマーク>gmail.com

(※迷惑メール対策で@を文字にしています。)

 

直接、こちらにメールして頂いても大丈夫です。

 

「塊展」実行委員は全員ボランティアで運営しております。

全員学業や仕事や生活があり、お返事にはお時間を頂いております。

ご了承お願い致します。

 

10月1日現在

募集を継続する事になりました!!

ぜひぜひ皆様のご参加をお待ちしております!!

ご興味ある方は、問い合わせお待ちしております!!

 

令和3年8月20日+10月1日

------------------------------

第15回塊展

正式募集を開始します!!

募集動画も完成しました!

 

詳しくは募集要項をご覧ください!

大学にもポスター掲示し、チラシも頑張って配布しています!!

現在、調整中の事もまだありますが

ぜひぜひ、皆様の参加をお待ちしております!!!

 

令和3年7月31日+8月7日+8月20日

※過去の連絡事項は削除していきます。

※過去のホームの記事は、各回数の塊展ページへ移動していきます。

------------------------------

中之条ビエンナーレ 2021

国際現代芸術祭

NAKANOJO BIENNALE

 

宮嵜 浩(BOMBRAI WEST)

https://nakanojo-biennale.com/artist/hiroshi-miyazaki

「塊展」でスカイキャンパスの会場を斬新に活用し、現代アート作品を展示してくれました宮嵜さん

中之条ビエンナーレ 2021

アーティスト参加されます!!

お近くの方は是非!

宮嵜さんの圧倒される作品に会いに行ってください!!

 

------------------------------

川田先生からお知らせを頂きました。

 

第68回 新美術展開催

一般社団法人 新美術協会 - 一般社団法人 新美術協会

 

東京展

2021年8月4日(水)~8月16日(月)

国立新美術館

巡回展

名古屋展 2021年8月31日(火)~9月5日(日)

愛知県美術館ギヤラリー

大阪展  2021年9月15日(水)~9月20日(月)

大阪市立美術館地下展示室

 

内閣総理大臣賞を受賞されました。

本当におめでとうございます。

 

------------------------------

2021年度 前期スクーリングが開始しています!

今回も先生方の好意のお陰で、オンライン授業内で「塊展」宣伝させてもらえました。

 

宣伝を見て、当ホームページに訪問してくださった学生の皆様

興味を持っていただき、ありがとうございます!

ぜひ、時間がある時に過去の開催の様子をご覧ください!

ボリューム満点です!

 

「お問い合わせ」から連絡してくださると、正式募集の時に連絡させてもらいます。

  

塊展実行委員は全員ボランティアで仕事等や通教学業があります。

「お問い合わせ」からの確認のお返事は1週間以内に送らせて頂きます。

時間がかかる事をご理解ください。

 

 

 

2021年6月6日 

------------------------------

大阪芸大テレビ 第587回

2021年5月1日 ON AIR

 

第14回「塊展」

紹介してもらいました!

https://youtu.be/ieApj7XD0Kw?t=758

ぜひ、ご覧ください。

 

 

2021年5月5日 

------------------------------

大阪芸術大学通信教育部ホームページに、第14回「塊展」会期の様子が紹介されました。

ぜひ、ご覧ください。

 

http://www.cord.osaka-geidai.ac.jp/geidai/infos/2350/

 

2021年4月22日 

------------------------------

若林さんより展示会のお知らせをいただきました。

 

現代芸術家”森村泰昌”先生の”フランツ・カフカ”の作品4点を古典技法の”ヴァンダイクブラウンプリント”で再現する技術協力でのコラボをしました。ぜひご観覧下さいませ。

M@M第5回企画展|

森村泰昌|二重拘束の美学

DOUBLE BIND GAME

|名  称|モリムラ@ミュージアム(M@M)

|会期:開館時間|展覧会開催中(2021年4/9~7/11)の金・土・日 12:00-18:00

|住  所|〒559-0011 大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-5-36 2F
https://www.morimura-at-museum.org/

※来館前に必ずホームページで開館のご確認をお願い致します。

------------------------------

 

第14回塊展を終えて

第14回塊展に御来場下さった皆様、ご参加下さった皆様、このたびは誠にありがとうございました。

 

第13回は2020年3月の緊急事態宣言で、作家アンケート結果により中止となりました。
第12回は2019年3月、作家41名で、ホームページやSNSも生かす事なく終わっていました。残念でした。

この第14回実行委員、過去最少人数ですが、少数精鋭の3人で全ての企画、運営、連絡を行いました。

展示は初試みでキュレーターを募集し、展示総指揮はミカさんにお願いし、スズさん、マユさんがサポートしてくれました。搬入当日は学芸員資格の方々に手伝ってもらいました。

作家62名参加、そして数々の作品達、そして「響き」

コロナ禍前に生まれたテーマでしたが、作家達の今の想いを作品に響かせ、会場で共鳴していました。


本当に、とても息苦しい時となっています。

が、アートと共に、「生」を感じ、作家達の想いの「響き」が伝わった会場になっていました。

 

私が嬉しかったのは、常連作家さん達が、今回の作品出展数、そして会場展示を褒めて頂いた事です。

特に岩野様からの言葉には、涙が浮かびました。

 

加藤さん、イマムラくん、鈴木さんの作品も、展示できて、本当に良かったです。

素敵な人達の事を、ずっと忘れず、「塊展」で繋いでいきたいです。

 

本当にありがとうございました。
本当に皆様、お疲れ様でした。

 

令和3年3月28日

実行委員代表

中野友紀子

 

 

■感染症対策について■

必ず「来館について<感染症対策>」を、ご確認の上

スカイキャンパスにお越しください

ご協力よろしくお願い致します

3月27日・28日
感染症対策を強化し徹底させて頂きます。
ご理解ご了承 よろしくお願い致します。

 

 

 

 

■第14回 塊展■

 

会期中の様子

第14回 塊展 ブログ


目録
目録PDF

 

作品解説

作品解説PDF

Facebook ※メイン
https://www.facebook.com/katamariten/

Twitter
https://twitter.com/katamariten

 

■第14回 塊展■ 

 

2021年 3月21日(日曜)~ 3月28日(日曜)
※ 3月22日(月曜)休館

11:00-19:00(最終入場 18:30)
 3月28日 11:00-16:00(最終入場 15:30)

展示会場(入場無料)
あべのハルカス 24F
大阪芸術大学スカイキャンパス

 

 

DMデザイン
Ayano Tojo 

 

 

 

第14回塊展 搬出・懇親会について
     

【3/28(日)搬出日の流れ】

 

①当日「塊展」自体は16時終了となります。
②まずは皆さんと集合写真を撮ります。

 各種作業前に撮影いたしますので、よろしくお願いいたします。
③作品を壁から外すのは業者さんに頼んでいます。
 作家の皆さまは、外してもらった後、作品を梱包してください。
④アクティブゾーン展示の方で、壁ではなく展示台や机に置いてあるものに関しては、
 そのまま作家様自身でお持ち帰りいただいて大丈夫です。
⑤会場にはたくさんの人出が予想されます。
 密にならないように、必ず、実行委員の指示に従ってください。
<懇親会について>


通常、撤収後に行っておりました懇親会について、

実行委員の方でもギリギリまで検討を続けておりましたが、

現在進行で大阪府の感染者数が増え始めていること等を鑑みて、

今年の懇親会は中止とさせていただきます。

楽しみにしてくださったみなさま、申し訳ありません。

また、オンラインなどで話せる機会なども検討させていただきますので、

ご了承いただけますと幸いです。

 

   令和3年3月25日 

 

第14回塊展 会期中のブログ更新について
     

 3月21日

 無事、第14回「塊展」初日を迎えることができました。

 

 本当に、ご協力頂いた皆様

 素敵な作品を出展してくださった作家の皆様

 ありがとうございました。

 

 会期中は

 「第14回塊展 会期中の様子」

 ページを毎日更新していきます。

 

 今回から、パソコン入力当番も増やさせていただき

 初日、過去最速更新が実現しました!

 よろしくお願い致します! 

   令和3年3月21日 

 

第14回塊展 搬入・展示に関して
     

 3月20日、作品持参搬入・展示作業

 コロナ禍、初の試みでしたが、展示に関わる人数を最小限にし、

 無事、展示作業を19時ジャストに終わらせることができました。

 

 キュレーターのミカさん、スズさん、マユさん
 アシスタントに来てくれた学芸員資格者の皆さん

 本当にありがとうございます。

 実行委員だけでは、実現しませんでした。

 

 ホームページ上に

 会場での「目録」

 会場での「作品解説」

 それぞれのPDFをUPさせて頂きました。

 

 それでは総勢62名によります「響き」

 明日から皆様の心まで届くことを願っております。

 よろしくお願い致します。

 

   令和3年3月20日 

 

第14回塊展 後10日
     

 塊展開催まで、後10日となりました。

 本日、展示に関する大切なメールを送らせて頂きます。

 最終確認になりますので、出展者の皆様、必ずご確認をお願い致します。

  

 作家63名・作品数は約80近くになる予定です。

 作家の皆様1人1人が作品に対して最終確認をお願い致します。

 第14回は前回が中止だったため、過去最少人数の実行委員で対応しております。 
 実行委員が全てを把握するのは大変困難な状態となっています。

 出展者の皆様のご協力、お願い致します。

 

 カウントダウンやっております!
 皆様ぜひ ご参加お願い致します!! 

 

   令和3年3月11日 

 

第14回塊展 DM
     

 デザイン学科卒 Ayano Tojo 様がデザインしてくださりました!

 絵画のような素敵なデザインです!

 

 完成したDMが本日届きました。

 発送も無事終えました。

 15日以降に皆様のお手元に届くと思います。よろしくお願い致します!

                                          令和3年2月13日 

 

2021年 ご挨拶
     

 第14回塊展 会期まで後2カ月弱になりました。

 関東・関西は緊急事態宣言が発令され 大変な毎日ですが

 キュレーター&実行委員は、”開催”に向けて動いております。

 

 展示アンケート提出ありがとうございます。

 

 通信教育部では冬期授業が始まっております。

 オンライン授業zoomで、「塊展」の紹介をさせて頂いております。

 ご協力いただいた先生方・事務室の皆さま

 本当にありがとうございます。

 

 以前のような宣伝ができず、手さぐり状態でやっておりますが

 皆さまのご協力で進んでおります。

 

 第14回塊展ポスターPDFを掲載しました。

 よろしければPDFをダウンロードし、宣伝に使ってください。 

 よろしくお願い致します。

   令和3年1月23日 

第14回塊展ポスター
第14回塊展ポスター
14th_katamari_poster.pdf
PDFファイル 1'007.6 KB

 

2020年 年末のご挨拶
     

 後12時間で
 2021年を迎えます。

 

 2020年3月
 第13回塊展は出展者の皆様のアンケート結果により中止となりました。
 世界のあらゆる事が、コロナの影響を大きく受けた2020年でした。

 

 第14回塊展は、開催に向けて大きく動いております。
 以前と同じとは、いきませんが、
 この状況下でも出来る事を模索し、開催致します。

 

 出展者の皆様には、ご不便をおかけ致しますが、
 来年もよろしくお願い致します。

 

 皆様
 よいお年をお迎えください。 

   令和2年12月31日 

 

第14回塊展 オンライン懇親会
    

 第14回「塊展」参加申込してくださった皆様

 

 師走になり冬到来ですが、コロナ第3波により日々難しい状況が多くなりました。

 第14回は過去の塊展開催と全く違う注意が多く、会費・連絡等もいつもと違います。

 ご心配、ご迷惑をおかけしておりますが、開催に向けて着実に動いております。

 

 本日、「オンライン懇親会」のメールを送信させて頂きました。

 実行委員で何度もテストも行い、仕事を調整し、開催日を決定させて頂きました。

 大阪芸術大学通信教育部のオンライン講義も全てzoomになっております。

 zoomが初めてで全くわからない方、上手くいかない方もおられると思いますが

 ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

 

 キュレーター応募を悩まれている方も、このオンライン懇親会でお話を聞かせてください。

 

 この機会に皆様とお話出来るのを楽しみにしております。

 よろしくお願い致します。

 

 何かありましたら、「塊展」問い合わせにメールをお願い致します。

 (実行委員は全てボランティアで仕事をしているため返信にはお時間を頂いております。)

 

                                            令和2年12月13日

 

 

 

第14回塊展募集メール
募集ポスターとチラシ大学に掲示

 

 第14回「塊展」募集開始メールを過去の参加者に送信させて頂きました。
 大変お手数をおかけいたしますが、メールチェックをお願いいたします。

 

 大阪芸術大学にポスター掲示と、建築学科の実行委員がチラシ入れを作成し、芸大に設置しました。
 (チラシがクタッとならない建築学科の工夫ありクリアーチラシ入れです!)
 毎日暑い日々が続きますが、皆様スクーリングがんばってください。
 (オンライン授業が多い学科もあり、来校学生が少なく、今回は大型ポスターの設置は取りやめました)
  

                                            令和2年8月25日

 

 

 

第14回塊展募集開始と出展者募集動画のお知らせ
 

 第14回「塊展」募集開始させて頂いています。
 開催日 2021年3月21日~28日(22日休館)に決定致しました。

 

 アートの力を信じ、来年3月開催出来る事を信じ、皆様の創作力と発表出来る場として、「塊展」の開催を決意致しました。ボランティアの実行委員達は、「塊展」の歴史を未来へ紡げるよう、日々模索し、皆様の作品と出会えるの信じ、活動させて頂いております。仕事・学業・家事等をしながらの活動なため、至らないところも多々あると思いますが、今後もよろしくお願い致します。

 

 出展者募集動画 第1弾! 

 https://youtu.be/1adv3q0PLow

 皆様のご協力により完成した募集動画第1弾です。

 ご協力本当にありがとうございました。

 

 写真は現在も受け付け中です。今後も募集動画を制作予定です。皆様のご協力をお待ちしております。

 

 「塊展」出展者募集ポスター

 デザイン学科卒 東條さんに依頼し制作して頂きました。

 本当にありがとうございました。

 「塊展」出展者募集チラシ
 第12回募集チラシ等印刷オーバー過ぎで最終残金減だったため、現在はA4白黒チラシをコピーしております。もしスクーリング等で配布可能の方がおられましたらPDFを送らせて頂きます。

 よろしくお願い致します。



 

                                            令和2年8月8日

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・